Qペット-猫・犬たちの「おもしろ・かわいい・癒し」動画

可愛くてキュートな動物たちの「おもしろ・かわいい・癒し」動画を紹介します。猫ちゃん、ワンちゃんたちに心癒されてください。

*

猫が撫でて欲しがっている時のサイン、撫で方のポイント!

      2016/11/01

猫

猫のことをよく知らない方にとって、猫を初めて撫でるときってどこを撫でてあげたらいいのか迷いますよね。うっかり嫌がるところを触ってしまって嫌われないように気をつけたいところです。

撫でているときにゴロゴロと気持ち良さそうにしてくれたら、思わずこちらも嬉しくなってしまいます。

猫が撫でて欲しがっている時のサイン

・体を擦りつけてくる
猫が人間に甘えたいと思っている時は、寄りかかるようにして体を擦りつけてきます。

体を擦りつける行為には自分のニオイをつけるというマーキングの意味もありますが、その場合でも人間に気を許しているということですので撫でてあげるとすごく喜びます。

・膝の上に乗ってくる
猫が人間の膝に乗ってくる時は、冬など寒い時にただ人肌で温まりたいだけの場合もあります。

ですが、その人に撫でてもらいと思っている時も膝の上に乗ってアピールします。

・遠くからこちらをじーっと見ている
これは気難しい性格の猫限定の行動なのですが、甘えたいのに素直に甘えられない時はこちらをじっーと見てきます。

わかりやすくアピールできない猫もいますので、普段からその猫をよく観察して性格を把握することがポイントです。

猫が撫でられると気持ちいい部分

・頭部
基本的に猫は頭と顔のどこを撫でても喜びます。

具体的に言うと、おでこ・耳の裏・後頭部・頬・ひげの付け根・顎・首の部分です。

・背中
背中の特にしっぽの付け根を撫でてあげると、大抵の猫はすごく喜びます。

これは、しっぽの付け根に性感帯があると言われているためです。

・お尻
ここは本当に気を許した人にしか撫でさせない部分かもしれませんが、お尻(肛門)の脇のあたりも撫でてあげると猫は気持ち良さそうにします。

子猫の時に母猫にお尻を舐めて排泄の処理をしてもらったことを思い出しているためではないかと思われます。

撫で方のポイント!

猫を撫でるポイントは、撫でて欲しそうなところを見極めて、猫が求めている力加減で撫でてあげることが大事です。

このように書くととても難しそうに思うかもしれませんが、猫の様子や行動をよく観察すれば、猫がどこをどのように撫でて欲しいのかがわかります。

はじめは姿勢を低くして、手を下の方からゆっくり近付けて顔の横のあたりを優しく撫でてあげるといいでしょう。少し強く撫でてあげた方が喜ぶ場合も多いので、猫の様子を見ながら力加減を変えてみてください。

また、撫でているときの手の位置に合わせて体の向きを変え、撫でて欲しいところをアピールしてくる猫も多いので、それに合わせてあげると猫は満足します。

ここは気をつけて! 撫でられると嫌がる部分

どこを触られても嫌がらない猫もいますが、一般的に猫が撫でられて嫌がる部分はお腹です。

ここは急所なので本当に気を許した人にしか触らせません。たとえ信頼関係が築けていてもお腹を触られることを嫌がる猫もいます。

他に嫌がる部分は、しっぽと手足です。

猫の嫌がる部分を無理に触ろうとすると、引っ掻かれたり噛みつかれたりするので気をつけましょう。

 - 動物の知識, 動物の飼い方,