Qペット-猫・犬たちの「おもしろ・かわいい・癒し」動画

可愛くてキュートな動物たちの「おもしろ・かわいい・癒し」動画を紹介します。猫ちゃん、ワンちゃんたちに心癒されてください。

*

【飼う前に読んでください!】猫を飼うときの心構え

      2015/12/28

猫を飼う前の心構えについて

猫を飼う前は、さまざまな心構えが必要になります。猫を含めるペットはとても可愛らしいですし、一緒に生活することで癒されることもたくさんあります。

しかし、猫を衝動的に飼ってしまい、途中で飼い続けることができなくなってしまっては意味がありません。

まずは基本的なことですが、自宅で飼うことができるかを確認しましょう。マンションの場合ペット不可のところもありますし、実家でも家族が同意してくれるか確認を取る必要があります。

そして、猫アレルギーのことも考えておきましょう。猫アレルギーの家族がいると、猫を飼うことは難しくなります。

猫を飼うことによって、猫のための費用も発生してしまいます。猫のご飯やトイレの砂など必ず必要なものから、予防接種などの費用も必要になります。

猫に関してはツリーや猫用のベッド、猫用グッズが数多くありますのでそちらにも費用がかかります。

また、猫を飼っていると長期間自宅から離れることができません。旅行などに行くときは、猫を臨時で預かってくれる友人や家族が必要です。

もしくは、猫を預かってくれるホテルを利用しなければなりませんので、その点の費用のことも考えておきましょう。

猫と出会う方法

猫と出会う方法で最もスタンダードなのがペットショップを利用することです。ペットショップは、猫が過ごす環境も比較的良いですし、多少なりに“しつけ”がなされていることがあります。

また、ペットショップでは猫の種類も多彩に取り揃えていますので、アメリカンショートヘアが良い、マンチカンが良いといったお目当ての猫がいるときには活用できます。

ペットショップで猫を購入するときに必要な価格は、種類によってバラバラです。多少成長している猫なら安く飼うこともできるため、50,000円以下の場合もあります。人気の猫の場合は100,000円を超えることもあります。

その他には、里親募集で猫と出会う方法があるのですが、里親では猫の成長について報告することが必要だったり、去勢が必須条件の場合もあったりします。

ペットショップほどではありませんが、数万円のお金が必要条件の場合もありますので、里親で猫を見つけるときは、条件面を良く確認しましょう。

お金をかけずに猫を飼うことができる方法が、“捨て猫”や“動物愛護施設”です。

捨て猫は自分が飼いたいときに見つけることは困難ですし、病気になっていたりする場合があります。動物愛護施設については、その点では比較的環境は良いので、捨て猫よりも人間に懐いて飼いやすい傾向にあります。

 - 動物の知識, 動物の飼い方,